1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. 基礎課程(1年次)
  5. 1年次のサポート

1年次のサポート

アカデミック・アドバイザー

アカデミック・アドバイザー

基礎課程での1年間、基礎課程演習の専任教員がアカデミック・アドバイザーとして、1年次生の学びをサポートします。授業のこと、将来の進路と学びの関係、学科選択に関する相談など、さまざまなアドバイスを受けることができます。

1年次センター

1年次センター

近年、大学における初年次教育の重要性が高まっています。本学では早くから初年次教育の重要性を認識し、大学入学直後の1年間を総合的にサポートする「1年次センター」を他大学に先駆けて設置しています。学科が決まるまでの1年間、学生研究室の代わりとなり、1年次生の学修・生活面に必要な情報等を提供し、円滑な大学生活のスタートを支えています。
学科を決める時期には学科の教員や上級生との学科ランチ説明会を開催するなど、専攻課程の理解を深めるサポートを行っています。

ジェネラルレクチャー

ジェネラルレクチャー

創立当初から現在まで受け継がれてきた聖心女子大学ならではの伝統的な講演会です。各界で活躍するゲストをはじめ、本学学長、教員、卒業生がさまざまなテーマで講演を行います。学生が大学での学びについて考え、広い視野と教養を培い、自らの学問を修め、その成果をもって社会との関わりを深める「聖心スピリット」を育む特別な機会として位置づけられています。

2019年の開催テーマ(抜粋)

  • ジェネラルレクチャーとは
    杉原 真晃(1年次センター長)
  • 大学生だからこそ知っておきたい飲酒や睡眠のこと
    植田 誠治(副学長(学務・大学院担当))
  • ボランティアの一歩先~学生ボランティア経験とキャリア~
    筒木 愛美(フリーランス広報)
  • 環境問題と私たちのライフスタイル
    高月 紘(京都大学名誉教授 京エコロジーセンター館長)
  • SNSは諸刃の剣 ~バカッターはあなたかもしれません~
    小城 英子(人間関係学科准教授)
  • 知っておきたい 女性の健康
    木戸 道子(日本赤十字社医療センター 第一産婦人科部長)
  • 聖心女子大学のルーツを探る-「聖心女子大学」で学ぶ意味は何か?-
    Sr.宇野 三惠子(学校法人聖心女子学院理事長)