1. HOME
  2. 社会連携
  3. 公開講座・生涯学習

公開講座・生涯学習

公開講座

大学主催

聖心女子大学は、マグダレナ・ソフィア・バラが1801年にフランスで創立した聖心女子学院の教育理念に基づいて、戦後、日本で最も早く1948年にスタートした大学の一つです。 その教育理念は、一人一人の人間をかけがえのない存在として愛するキリストの精神に学び、学業を修め、その成果をもって社会との関わりを深めることにあります。
この教育理念に基づいて、本学は50余年、多くの優れた人材を育て、社会に送り出すとともに、研究と教育の成果をさまざまな形で社会に還元するための努力を継続してまいりました。
中でも「聖心女子大学教養講座」はその一つとして長い歴史を持ち、多くの方々の参加を得てきました。毎回、さまざまなテーマを選び、それを本学の教員をはじめ豊かな講師陣が多角的な視点から考察・提言し、皆様と共に考え、認識を深めることを目的としています。
この教養講座をはじめ講演会・シンポジウムなど各種の講座が皆様にとって、興味深くまた有意義であることを願い、同時に本学のあり方についても知っていただく機会になることを期待します。多数の方々の参加を願ってやみません。

聖心女子大学学長 髙祖敏明

過去の公開講座

キリスト教文化研究所主催

教養ゼミナール(722KB)
オムニバス講座(372KB)
公開講演会(1.9MB)

学校法人聖心女子学院主催

生涯学習センター

科目等履修生、研究生

聖心女子大学では意欲的に学びたいという希望を持つ学生のために、科目ごとに受講する仕組み、研究の継続を支援する仕組みを用意しています。これらは市民講座といった教養を高める・得るための講座とは異なり、聖心の学生とともに学び授業を通して単位を修得すること、研究を継続することを目指す学生に、その道を開くためのものです。

科目等履修生

科目等履修生とは、授業に出席し所定の要件(試験に合格する等)を満たすことで、当該科目の単位を修得できる制度です。

研究生

研究生とは、特定の課題について本学専任教員による研究指導を受けることを目的とする制度です。授業への参加、学位および単位の修得はできません。

注意事項

  • 研究生、科目等履修生ともに、女性に限ります。
  • 科目等履修生で資格取得を目的とする場合は、本学の卒業生に限ります。
  • 各要項の販売期間等は次のとおりです。詳細は教務課までお問合せください。
    研究生要項・・・販売期間(11月~受付期間最終日前日)(1部200円)
    科目等履修生要項・・・販売期間(3月中旬~受付期間最終日前日)(1部200円)