1. HOME
  2. 入試情報
  3. 学部入学者選抜
  4. 入学試験一覧
  5. 編入学試験

編入学試験

短期大学、高等専門学校または4年制大学への編入学資格を有する専修学校等の出身で(大学に2年以上在学し62単位以上修得している方を含む)、本学の特定の学科を選んで入学を希望する学生を対象とします。編入学年次は2年次です。
審査は、希望する学科別の試験および面接により行います。2001(平成13)年度から募集人員を定員化しました。

募集要項 訂正

配布中の2020年度版募集要項冊子に以下の誤記がありました。お詫びし、訂正いたします。
(本ページ掲載の2020年度版募集要項PDFは修正済みです。)

p.2 出願資格・条件「1. 一般選抜」の (注1) 4行目
(誤) ・・・2020年10月7日(月)まで・・・ ⇒ (正) ・・・2019年10月7日(月)まで・・・

変更点

次の2点を変更します。詳しくは2020年度版募集要項をご覧ください。

  • 社会人特別選抜を新たに実施します。一般選抜の出願資格(募集要項ご参照)取得後、2年以上の学歴以外の経験を持つ方が対象となります。
  • 出願時の志願者情報登録および入学検定料の納入等について、所定のWEB出願システム経由で行なっていただく方法に変更します。

入試概要

募集人員

英語文化コミュニケーション学科 6名
日本語日本文学科 6名
哲学科 4名
史学科 [日本史コース、世界史コース] 2名
人間関係学科 2名
国際交流学科 [グローバル社会コース、異文化コミュニケーションコース] 2名
心理学科 4名
教育学科 [教育学専攻] 4名

選抜方法

本学において実施される学力試験、面接結果を判定資料として選考を行います。

出願資格

  • 一般選抜
    • 次の各号のいずれかに該当する女子。
      • 短期大学を卒業した者および2020年3月卒業見込みの者。
      • 高等専門学校を卒業した者および2020年3月卒業見込みの者。
      • 専修学校の専門課程のうち、文部科学大臣の定める基準を満たすものを修了した者および2020年3月までに修了見込みの者。ただし、学校教育法第90条第1項に規定する大学入学資格を有する者に限る。
      • 大学に2年以上在学し、62単位以上修得している者および2020年3月までに修得見込みの者。
      • 高等学校の専攻科のうち、文部科学大臣が定める基準を満たすものを修了した者および2020年3月までに修了見込みの者。ただし、学校教育法第90条第1項に規定する大学入学資格を有する者に限る。(この号に該当する方は、出願前に下記(注1)の個別出願・入学資格審査を受けてください。)
      • 本学において、個別の出願・入学資格審査により、上記1~5と同等以上の学力があると認めた者。
  • (注1) 外国の教育機関(文部科学大臣の指定する外国大学日本校を含む。)において上記1~5いずれかの出願資格・条件に相当する学校教育の課程を経ている者、および上記出願資格・条件5もしくは6での出願を希望する者は、本学所定の「出願資格等に関するお問合せフォーム」をプリントアウト・記入し、2019年10月7日(月)まで(消印有効)に、郵送またはファクシミリにて提出してください。(郵送の場合は、封筒表面に「個別出願・入学資格審査希望」と朱書きすること。)
  • (注2) 専修学校の専門課程について文部科学大臣の定める基準は、専門課程の修業年限が2年以上で且つ課程の修了に必要な授業総時間が1700時間以上または62単位以上とされています。この基準を満たしているかどうか不明の場合は、在籍する専修学校または修了した専修学校にご確認ください。
  • 社会人特別選抜
    • 次の各号のいずれかに該当する女子。 「1.一般選抜」の資格取得後、2年以上の学歴以外の経験を持つ者。
      • 「1.一般選抜」の6. に該当する者は上記 (注1) を参照すること。

入学試験日程

詳細は2020年度版募集要項でご確認ください。

  編入学試験
2019年 10月8日(火)~
10月31日(木)

WEB登録・郵送受付期間

  • 締切日消印有効 WEB登録は締切日の20:00まで
11月9日(土) 試験日
11月14日(木)

結果通知発送日

  • 速達郵便にて受験者全員に審査結果を発送します。
  • 補助的な手段としてWEB出願システムからの「合否照会」も可能としています(募集要項参照)。
12月13日(金) 入学手続締切 (締切日消印有効)

出願に必要な書類

詳細は2020年度版募集要項でご確認ください。
WEB出願の際、募集要項の印刷は不要ですが、冊子(ダウンロードしたものと同一です)をご希望の方にはお送りしています(無料)。また、オープンキャンパスや大学受付でも配布しています(ご請求はこちら)。

1. 志願票・受験票・写真票

WEB出願システムから印刷(A4・白紙)し、「写真票」に写真1 枚を貼付。

【写真に関する注意】
  • 裏面に氏名を記入
  • 上半身のみ
  • 縦4cm×横3cm
  • カラー・白黒ともに可
  • 出願前3か月以内に撮影したもの
2. 面接資料
3. 卒業 (見込み) 証明書または在籍証明書 出願資格を有することを証明する書類
  • 出願資格「1. 一般選抜」の3. にて出願する者は、出身の専修学校が発行する「専門課程の修業年限が2年以上で且つ課程の修了に必要な授業総時間が1700時間以上であること」を証明する書類を併せて提出。
  • 出願時に「在籍証明書」を提出した場合は、入学手続時に退学を証明する書類の提出が必要となります。
4. 出身学校発行の成績証明書 出身学校成績証明書は、入学時の単位認定等に使用します。
出願前3か月以内に作成され、単位が明記された証明書
  • 出願時に履修中の科目がある場合は、単位修得見込み証明書または履修証明書を併せて提出。
  • 出身学校成績証明書は封がされたまま提出。
  • 短期大学等から4年制大学に編入学した者は、短期大学等の学業成績証明書も併せて提出。
5. 経歴記入用紙
  • 社会人特別選抜での出願者は、学歴欄のほか、「職歴・その他の活動歴」欄も必ず記入すること。
6. 受験票送付用封筒 出身学校成績証明書は、入学時の単位認定等に使用します。
出願前3か月以内に作成され、単位が明記された証明書

入学試験科目

科目 時間
受験者受付 8:30~8:50  
学科別試験(筆記) ※内容は下表 9:20~10:40 80分
面接 11:20~  

面接は学科別・受験番号順に行い、12時~14時頃の終了を予定しています。
面接の待機時間または終了後に、本学が指定した場所で持参された昼食をとることができます(場所は当日ご案内します)。昼食持参の要否は、各自でご判断ください。

学科別試験(筆記)の内容
英語文化コミュニケーション学科 学科での学修に必要な英語の学力をはかる問題。
日本語日本文学科 基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
英語の出題・解答はありません。
哲学科 基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
一部英語の出題・解答を含む場合があります。
史学科
(日本史コース)
基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
英語の出題・解答はありません。
史学科
(世界史コース)
基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
一部英語の出題・解答を含む場合があります。
人間関係学科 基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
一部英語の出題・解答を含む場合があります。
国際交流学科
(グローバル社会コース)
学科の学修内容を理解するのに十分な基礎的な学力を問う問題。
一部英語の出題・解答を含む場合があります。
国際交流学科
(異文化コミュニケーションコース)
学科の学修内容を理解するのに十分な基礎的な学力を問う問題。
一部英語の出題・解答を含む場合があります。
心理学科 基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
英語の出題・解答はありません。
教育学科
(教育学専攻)
基礎的な学力をはかる内容および学科での学修内容についての基礎的な理解を問う問題。
英語の出題・解答はありません。

関連情報リンク