1. HOME
  2. 学生生活・キャリア支援
  3. 学生生活
  4. 学生サポート施設
  5. 学生相談室

学生相談室

学生相談室は、学生の皆さんが、学生生活の中で出会うさまざまな疑問や問題について、どんなにささいなことであっても相談できる場所です。臨床心理士がいつも在室して、皆さんのご相談にのります。ワークショップや談話室も沢山の学生が利用しています。困ったときは一人で抱え込まないで、まず話してみましょう。

利用案内

相談は予約制になります。直接、学生相談室にお申し込みに来てくださってもいいですし、メールや電話での予約お申し込みも受けています。

  • プライバシーを遵守します。
  • 必要に応じて、外部機関をご紹介します。
  • 友達や家族と一緒でも大丈夫です。
開室時間 月曜日~金曜日 10:00~17:00
場所 1号館3階
相談の申し込み ご予約はこちらから (学内の方のみ)

学生相談について

学生相談室では、学生、院生の皆さんが学生生活で出会う問題について、何でも相談できます。 困ったことに直面した時、第三者に話してみることは、自分でその問題を解決していくことにつながります。 たとえば、次のような相談をお受けしています。

  • 性格や精神衛生
  • 人間関係のこと
  • 家族のこと
  • 学業のこと
  • 就職や進学など将来の方針、進路
  • 課外活動
  • 生活や経済上の問題
  • 人生・思想・宗教
  • 特別な支援のニーズ(障害、心の問題等)を持つ学生、院生への支援
  • 寮生活
  • その他なんでも

学生相談室では、相談のプライバシーを護るため、4つの独立した面接室があります。

ワークショップ案内

学生相談室では、新入学生と全学生を対象にワークショップを開催しています。

新入生対象

フレンドシップワークショップ
新入生の出身地の幅が広いのが本学の特徴です。せっかく出会った同級生ですので、知り合いを増やしてみましょう。
かんたん手料理ワークショップ
大学入学と同時に一人暮らしを始めた方やお料理に興味のある方を対象に、美味しく、簡単に、栄養がある食事の作り方を管理栄養士の先生から習い、皆で一緒に作って試食します。一緒にお料理をする事で、お友達の輪も広がります。
大学生の勉強法-入門ワークショップ
大学では、学びが学習から研究に変わります。スタディ・スキルスという言葉をご存知ですか?大学の学びには方法があります。講義の聴き方、ノートの取り方、プレゼンの仕方などを学びましょう。

全学年対象

クリスマスのワークショップ
待降節の間にクリスマスリースやハーバリウムオイルなどを作ります。作ったものはお持ち帰りできます。

談話室案内

学生、院生のみなさんが一人で、ゆっくり、静かに過ごす場所として、談話室を設けています。窓には木立の風景が広がり、新緑、にぎやかな蝉しぐれ、秋の実り、冬の長い日差しなど、四季の移り変わりを窓辺でゆっくり眺めることもできます。

開室時間 月曜日~金曜日 10:30~16:30

ご家族の方へ

学生相談室では学生が自分の問題を主体的に取り組むために援助しています。しかし、時には、ご家族が学生の異変に気づいているけれど(大学へ行っていないようだ等)、学生は相談に消極的なこともあるでしょう。そのような時は、まず気づいた異変を学生にお話しください。話してみて、第三者を入れたほうがよさそうだと言う時、学生相談室では学生のことを考えるご家族の相談として、お話を伺います。学生に関する相談について、学生自ら問題に取り組む必要があるため、ご本人に内緒で相談をお受けすることはできないことをお含みおきください。

教職員の方々へ

学生相談室では学生支援の一環として、学生対応のコンサルテーションサービスを行なっています。学生対応で気になること、心配なこと等、お気軽にご相談ください。

困った時の相談窓口

困ったときの学外の相談窓口をご案内します。

相談窓口案内

ニューズレター

年2回学生相談室から出しているニューズレター。